「日本ネット経済新聞」に掲載されました!

インタビュー記事掲載, 広告掲載

6月13日付の「日本ネット経済新聞」にインタビュー記事が掲載されました!

6月13日(木)発刊の「日本ネット経済新聞」にインタビュー記事が掲載されました!

─物流会社別にしっかり在庫管理ができるように「楽々通販2」の刷新を進めている。
課題となるのは、物流会社に預けた商品の管理がしにくいという点だ。
しっかり在庫を管理して経営の黒字化を達成するために、「楽々通販2」の刷新を目指して開発を進めている。具体的には、「楽々通販2」の管理画面から、どの物流倉庫に、どのくらい在庫があるのかを確認することができるようにする。さらに、どの物流倉庫から出荷するのかも自動で判別できるようにする。

楽天物流など、楽天市場が2018年より提唱している「ワンデリバリー構想」にも
楽々通販2でも対応できるように構想を練っております!

 

─IT導入補助金が活用できるのか。
「楽々通販2」「楽々通販2Custom」の導入費用・月額費用の半分を、IT補助金を活用して導入することも可能だ。「楽々通販2Custom」は、楽天の有力店舗でも利用して、業務効率を高めている企業が目立っている。当社としても有力店舗がどのように活用しているのかを把握して他社にアドバイスすることも可能だ。
マーケティングや接客を改善したい企業などは導入後に改善が期待できると考えている。

IT補助金につきましても、
一次公募は6/27まで(B類型のみ)
二次公募が7/17 11:00~スタートいたします。

楽々通販2を用いての申請で、45万~最大450万円の補助が
受けれられるケースもございます!

是非、この機会に、楽々通販2と共に、ご検討くださいませ。

また、ネット経済新聞のインタビュー記事は、
オンライン記事でも読むことができます!
ご購読でない方も以下のURLからチェックしてみてください!

▼【特集 イチ押し支援サービス】 〈インタビュー〉イメージデザイン 田中利和社長/「楽々通販2」刷新で在庫管理しやすく
https://www.bci.co.jp/netkeizai/feature/1110

関連記事一覧