現役エンジニアが教える豆知識シリーズ~正規表現~

小技タグ

現役エンジニアが教える豆知識シリーズ~正規表現~

こんにちは!
現役エンジニアが教える豆知識シリーズです。

今回は、検索の際に知っていると便利?!
「正規表現」について
お話させていただきたいと思います。

検索時に便利?!正規表現を用いてみよう

「正規表現」とは?

早速ですが、「正規表現」とはなんでしょうか?
調べてみるとこのように出てきます。

正規表現(せいきひょうげん、英: regular expression)とは、
文字列の集合を一つの文字列で表現する方法の一つである。
正則表現(せいそくひょうげん)とも呼ばれ、
形式言語理論の分野では比較的こちらの訳語の方が使われる。
まれに正規式と呼ばれることもある。
by Wikipedia

つまり、さまざまなの字列を1つの文字列として
表現する表記方法になります。

このように言われてもピンときませんよね?
実際に見ていきましょう!

「正規表現」を使ってみよう!

では、実際に「正規表現」とはどのようなものか
みていきましょう。

よく用いられそうなものをピックアップして
表にまとめてみました!

 

文字 説明 正規表現の例 ヒットする文字の例
* 直前の文字が0回以上繰り返す場合にヒットします。 go*gle ggle, go…gle
+ 直前の文字が1回以上繰り返す場合にヒットします。 go+gle gogle, go…gle
\n 改行に関してヒットします。 \n
\t タブを使用している箇所がヒットします。 \t
^ 直後の文字が行の先頭にある場合にヒットします。 ^google google…
. 文字の種類に関係なく、任意の1文字がヒットします。 a.z abz

どうでしょうか?
イメージがつきましたか?

以前お話したEmEditorでも
このように検索時に正規表現を使用することができます!

正規表現を用いれば、検索がより便利になりますよ!
ぜひご活用ください!


▽EmEditorについての記事はこちらをご参考ください。▽


関連記事一覧

サイト内検索